[PR Review] UGREEN MicroUSB ケーブル / ナイロン素材によるスリーブ加工品

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度、UGREEN より MicroUSB ケーブルのご提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 本製品は 30cm の長さでケーブルをナイロン繊維素材によりスリーブ加工され、手触りと取り回しの楽な MicroUSB ケーブルとなる。

製品概要

 短いケーブルであるが、しっかりと個装されており安心感が得られるパッケージだ。

 外観はケーブルのスリーブ加工に目が行く。ケーブルをナイロンメッシュ素材で包み込むことにより耐久性が向上されると共に、滑りが良くなるのでケーブルの取り回しが劇的に向上する。

 ケーブルを少しアップにしてみるとこの様になり、細かく編み込まれた素材が良く見える。

 端子は勿論、端子のシェル部分も金メッキされているので、電気的にも物理的にも信頼性が高い。
 コネクタ部分は金属製となっているので、放熱性に優れている。流れる電力が多いほど端子部分で発生したロスにより発熱するので金属製であるメリットは大きい。

充電テスト

 本製品を用いて AC 接続の USB 充電から 5V/2.4A 入力のモバイルバッテリーへ充電してみた。

 電圧は 5.08V とほぼ定格。電流値は 1.67A となった。
 他、5V/3A 入力対応のモバイルバッテリーの充電に於いては 2.5A の出力が得られたが、これは USB 充電器側の出力仕様を越えているので検証出来るうる限界値という事に。ケーブルとしての性能は何ら問題無く必要十分であると思う。

おわりに

 充電性能は申し分ない。そう言った性能も大事だが、本製品のようなスリーブ加工された手触りの良いケーブルに加え、端子部分の放熱性等と言った付加価値の方がとても際立つ製品だと感じた。

スポンサーリンク