[PR Review] Thuctek プロジェクションアラームクロック

スポンサーリンク

 この度は Thuctek より プロジェクションアラームクロックのご提供を頂いたのでレビューをお送りする。

製品概要

 本製品は時間表示の大きな LED デジタル時計となっており、AM/FM ラジオとアラームに加えてプロジェクターも内蔵されている。
 ただのアラームクロックとして使う事も出来るが、特にプロジェクション機能も活用したい非常に見やすいデジタル時計だ。

同梱内容

 電源として USB Type-A 端子の付いたアダプターMicroUSB ケーブル、日本語の記載もあるマニュアルも付属する。
 また、マニュアルにはボタン電池である CR2032 は付属しないと書かれていたが、バッテリーカバーを外したところ標準で装着された状態になっていた。

外観

 正面の時間表示パネルは平面ではなくて曲面にされている。曲面パネルを採用した TV やモニターを彷彿とさせるデザインだ。

 背面にはラジオのアンテナになるケーブルが出ていたり電源供給用 MicroUSB 端子が存在する。

 上部にはスイッチ類がまとめられている。右端にレンズが見えるが、ここがプロジェクターになる。

 プロジェクター部分はこの様にある程度回転させることが出来るので、時間を投影させたい場所を調整可能だ。

使用感

 時間表示が 7 セグ LED のデザインになっており大きくそしてかなり見やすい。
 この時間表示は OFF にも出来るし明るさも 3 段階の調整が可能になっているので自分の見やすい明るさにするといいだろう。

 そして本製品一番だと思っているプロジェクション機能だが、部屋を真っ暗にして壁に投影させてみたのが次の写真。

 プロジェクション機能は明るい場所だと照明などの光でかき消されてしまうので、就寝時など部屋の暗いときにこそ真価を発揮する。
 筆者は現状、寝るときに天井へプロジェクションさせているが、体を起こさずとも寝たまま目を開けるだけで時間の確認をする事が出来た。これで「今何時だろう」とスマホを点灯させるような事も皆無になった。非常に楽で良い感じだ。
 プロジェクションされる時間表記に関しては Project ボタンを長押しする事で 180 度回転させる事が出来るので、時計本体との関係次第では上手く調整すると良いだろう。

おわりに

 普段使いにも良いし寝室での就寝用の時計としても最適だろうと思われる。
 とにかく見やすくプロジェクション機能が重宝する製品である。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました