壮絶なるアホをかましてピンチ

この記事は約1分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

それは不動産屋からきた 1 本の電話から始まった…

不動産屋「あの~今月分の家賃が未納と大家さんから連絡がありまして」
俺「…あ゛」
不動産屋「それで明日までにお振込頂けますようお願いします。」
俺「申し訳ありません。直ぐに入れます」
不動産屋「振り込まれましたら大家さんに連絡しますので、折り返しご連絡下さい。」

ヤバス!!

家賃振り込むの忘れてた!!

ということで、有り金かき集めて家賃 85,000 円を入金。

がしかし!!
手元に残った金は銀行にある分も含めて 1,000 円ちょい。
他は何に使ったんだ…PC 買った金は別で確保していた奴なんだけど…
また使途不明金が…

金の管理が激しくずさんなぶっちでした。
来月からはしっかりと…ね…。家計簿…苦手…
今月は…空腹との戦いになりそうだ。こんなのは 10 年ぶりだ orz
空腹聖戦だ!! (だれかの名前ひねってみた (笑

# 10 年前の超極貧生活時代は飲まず食わずの日々があったりもしたぶっち…

スポンサーリンク
Diary
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました