ニューマシンでベンチ採取

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

やっと Windows もインスコして安定した環境が出来上がったので、楽しみにしていた
各種ベンチマークにてあれこれ数値とってみた。
CPU は PhenomII X4 の最上位、VGA はミドルレンジだけどスコアがめちゃいい…


とりあえずスペック書いてみる。後日「所有 PC」のページにも書くけど。

CPU : AMD PhenomII X4 955 BlackEdition (OC 3.3GHz)
CPU-FAN : Scythe KABUTO
M/B : ASUSTeK M4A79T Deluxe
MEM : CFD DDR3 SDRAM DDR1333 1GB x2 (Elixir Chip)
VGA : Leadtek Winfast GTS250 512MB (GeForce GTS250)
HDD : Seagate ST3500418AS (500GB)
ODD : LITEON iHAS322-27 (SATA)
PSU : Abee ZU-500WX (500W)
Case : Windy MT-PRO1300Ω
FAN : CPU 120mm 1400rpm, Front 92mm 3000rpm, Rear 80mm 3000rpm
# ケースと HDD 以外は結局買ってしまったと。(全部で 76k 程)

参考温度
室温 30 度
アイドル時 : CPU 45 度、M/B 40 度、VGA 59 度、HDD 33 度
高負荷時 : CPU 54 度、M/B 42 度、VGA 74 度、HDD 33 度
# CPU が TDP125W の割にそんな熱持たないなーと思った

CPU 詳細

CPU-Z

VGA 詳細

GPU-Z

各種ベンチマーク結果

SUPRE PI : 104 万桁 21 秒
FFBench3 : High 11006
3DMark06

07_bench_3dmark06.png

CrystalMark2004R3
07_bench_3dmark06_3300.png

以上!!
CrystalMark2004R3 に関しては 4 スレッドまでのベンチになる。
4 スレッドまで限定って考えるとスコアは Core i7-920 のデフォ動作を越えている。
3DMark06 も結果に出てくるサンプルスコアのマシン構成が Core i7-920 だったけどほぼ同じだった。
FFBench3 が 1 万突破したのにはただ笑うのみ (笑

このマシンであと 2~3 年は戦える希ガス。
コストパフォーマンスは最強だろうこれ…

スポンサーリンク
PC
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました