さらに加速

この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

PhenomII X4 955BE って OC 耐性がなかなか良いようで、3600MHz までなら空冷で安定動作するそうな。
電圧盛りも不要でこれはお手軽だなっと。冷却には気を付けないとだが。
ということでやってみましたよっと。


先ずは PC 再起動して BIOS の画面に入る。
そこから CPU 設定で Multiplier を x17 に設定。デフォルトは x16 何だけど、ちょいうpの 16.5 にしてました。
FSB 200MHz なんで、17 倍したら 3400MHz 動作になる。
デフォルトよりも 200MHz のクロックアップとなる。

こんだけ設定したら BIOS に設定を保存して OS を起動と。
すんなりさっくりーって起動。
動作クロックを確認してもしっかり 3.4G 動作。CPU 温度もほぼ変わらずと言ったところ。

テストで Prime95 を用いて CPU とメモリに高負荷をかけ続けたがフリーズも無しで安定。
これで常用できるなということでそのまま 3.4G。

またちょっと PC のパフォーマンス上がったのでまーたまたベンチ取った。
当然だがスコアは上がっていた。

CrystalMark2004R3

OC 3300MHz

3300MHz

OC 3400MHz
OC 3400MHz

3DMark06

OC 3300MHz

3300MHz

OC 3400MHz
3400MHz
これグラボ同じなら i7 超えてるだろ (笑

他、SUPER PI は 104 万桁が 21 秒から 20 秒になった。
FFBench3 は 11006 から 11064 に上がっただけ。

もうこんだけのスコアが出るマシンなら困ることは何一つ無いだろう。
強いて言えばメモリを追加したい所だ。
2GB じゃたりゃせん (笑
64bit OS でゲームとかも普通に動けばいいのに (´・公・)

スポンサーリンク
PC
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
ぶっちろぐ

コメント

  1. いやいやいや。
    いんぐりもんぐりしていい気持ちになってるじゃないですかッ!

    まじでこれにメモリ追加したら言うことなしだなー。
    もう空き巣に入りたいレベルです。
    お気をつけください。

    • いやーもう後マジあれだね。メモリ。
      今のに 2Gx2 装填して 6GB したいわなーって感じだわ。
      後からまた 1G 2 枚のとこを 2Gx2 にすりゃいいだけだし。

      空き巣入ってもこれ 10 万もせんぞ (笑
      ケースなんか手頃に Antec の THREE HUNDRED にして
      HDD も適当に買えば 9 万位になるんでねぇかな。
      OS は流用だがな。

      それよりもとりあえずはケースが欲しいから先そっちだ。
      夏場やばそう。
      あとあとー電源も 500W じゃギリぽいんで変えたいわ。
      最高に負荷かけまくっても落ちないけど電源が熱もってるわ。

タイトルとURLをコピーしました