SoundPEATS B10 カナルタイプイヤホンのレビュー

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

 この度 SoundPEATS より SoundPEATS B10 というカナル型イヤホンの提供を頂いたのでレビューをお送りする。
 リモコンも無しの至極シンプルなイヤホンの製品となる。

SoundPEATS B10 の特長

20160129-DSC_0059
 先にも書いた通りで至ってシンプル。約 1.2m のケーブル長をもつカナル型イヤホンだ。尚、ハウジングはプラスチック製となっていた。

 SoundPEATS らしく、付属品にはイヤーピースが大中小の 3 種類があり、中サイズは予め装着済。
20160129-DSC_0061

SoundPEATS B10 の音質

 SONY Xperia Z2 のイヤホン端子に接続して、プリインのミュージックアプリで適当な音源を試聴して音質を評価してみた。
 先ずは洋楽でさほど低音を強く押すようなマスタリングをしていない曲の場合、特にイコライザを弄らずとも自然に心地よく効くことが出来た。
 次に邦楽を聞いてみたところ、低音が強めに出る感じの曲だったのだが、低音がモコモコっと篭もった低音で締まりの無い感じに聞こえてしまった。
 どうやら低音を強くドライブさせると上手く出し切れない様なチューニングの様だ。そういった場合には多少低音を下げるようなイコライジングをして上げると少ししっくりするようになるだろう。

おわりに

 イヤホン自体の作りは普通であると思うので、音に対してコストの重点を置いた製品だと思われる。しかし、惜しくも低音が綺麗に出きらない事があるので、もう少しチューニングを頑張ると良い製品になるかなと思った。
 割と音源を選ぶかなという印象が強いので、低音の効いた音楽を聴かないのであればバランスの取れた音を楽しむことが出来ると思われる。

スポンサーリンク