Radeon Software 17.9.2 にした物の直ぐ 17.9.1 に戻してみた

スポンサーリンク

 Radeon Software 17.9.2 への更新通知があったので Optional との表記が書かれていたけど更新をしてみた。

Radeon-Software-Crimson-ReLive-Edition-17.9.2-Release-Notes

 更新内容としては Radeon RX Vega で 2 枚までのマルチ GPU サポートと他特定ゲームへの対応や Radeon Software のインストーラー自体の修正が主な物。

 DDU を用いてクリーンなアンインストールを行ってから 17.9.2 を入れた物の、動画再生でハードウェアアクセラレーションが効くような場面でえらくフリーズするような現象が頻発。
 具体的には動画プレイヤーである MPC-BE を起動して動画を開くと 5 秒位固まる感じでマウスカーソルがカックカクになったあと回復して動画再生が開始する。
 デコーダーとして使用している LAV Filters で DXVA を切ってソフトウェアデコードにすると発生しないのでなんか怪しいなと。
 もう一つは上記 MPC-BE 程でないにしろマウスカーソルがカク付いたのが Vivaldi という Chromium 系エンジンを用いたブラウザで画像表示をしたときにも発生。ブラウザも GPU のハードウェアアクセラレーションを使ってくれるので更に怪しいかなと。

 そこで Radeon Software 17.9.2 自体 RX470 を使っている自分には更新しておくメリットも殆ど無いので 17.9.1 へ差し戻す事とした。
 これで現状は再現性の高かった MPC-BE とブラウザでの画像表示に起きたマウスカーソルのカク付きは発生していない。

 筆者環境だけの問題で発生したものか若しくは、勘違いや見当違いであればいいのだけど同じ現象が確認出来て尚かつ思い当たる節があればバージョンを直前に使っていた物へ差し戻してみると良いかも知れない。

スポンサーリンク

『Radeon Software 17.9.2 にした物の直ぐ 17.9.1 に戻してみた』へのコメント

  1. 名前:macchky 投稿日:2017/09/24(日) 08:32:19 ID:60534cffd 返信

    自分の環境では17.9.1にしてからその症状は治り、17.9.2でも再発はしてない(MPC-BEでも)ので何かしら別の要因もあるかもしれないですね。

    Spec
    Ryzen 1700 , RX480

  2. 名前:ぶっち 投稿日:2017/09/24(日) 08:52:44 ID:d9731d25e 返信

     情報どうもありがとうございます!
     ふと思い出したのが、カク付き方が 17.9.1 で修正された GPU モニタリングに関する物と似たカク付き方でした。
     発生するタイミングとトリガーが異なる上、私の環境だけでしか確認出来ていないのもあって、仰るとおり別の何かに起因する物でしかないのかもしれません。