セキュリティソフトを ESET Family Security にした

スポンサーリンク

 実際には 80 数日前に体験版をインストールして試用していたのだが、軽快であり検知率も良く Firewall もあるし IDS (Intrusion Detection System) も搭載しているから「かなり安心して使用出来る」セキュリティソフトだと思い、ここに来てパッケージを購入する形でライセンスをアクティベートした。


 ダウンロード販売がパッケージよりも遙かに安いなら買うけど、そうでもないときは「パッケージ派」なもので 3,980 円で購入した。

パッケージと中身

パッケージと中身


 2015/06/30 くらいまでは Amazon でレジに入れると 3,980 円になるキャンペーンがたまたま催されていたので少し安く買えた。

 ESET Family Security は Windows, Mac, Android に対して 5 台までインストール可能だ。ライセンスの有効期限は 3 年間にも及ぶ。それでいて 3,980 円だったから年額 1,327 円ほどになるのかな。値段の方も凄く良い。

 アクティベートに関しては体験版を入れたままでも大丈夫。オンラインユーザー登録を行って得られたユーザー名とパスワードを用いてアクティベーションを行うだけ。これでバッチリ有効期限が本日から 3 年有効となった。
21_eset

 ESET の機能的に気に入っている所は Firewall がある程度柔軟であることがある。次の様にモードを選ぶことが可能で、良く分からない場合は何も弄る必要は無いが、ある程度知識があれば他のモードでより詰めた運用も良いだろう。
Firewall 詳細設定

 次に各種設定の細かさがある。項目が多いので頭が痛くなりそうだけど、実際は殆どいじる必要も無い。自分好みにカスタマイズしたくなった場合にのみ有用に働いてくると思われる。
 実際に詳細設定の大項目だけザッと見て見よう。
21_eset_conf_1_computer

21_eset_conf_2_network

21_eset_conf_3_web_mail

21_eset_conf_4_parentalctrl

21_eset_conf_5_update

21_eset_conf_6_tools

21_eset_conf_7_UI
 大項目の下にぶら下がる小項目も多いからそれだけ出来ることも多い。
 これら設定を細かく弄った物はファイルにエクスポートも出来るので、なんからの事情で OS 再インストールを行ったあとでも直ぐに同じ設定に戻す事も可能だ。

 その他、実使用感としてもセキュリティソフトを入れたから重くなった等と言うことは全く無く快適である。他になにかソフトを使っていても悪影響を及ぼすこともなく普通に動作する。以前、Norton を使っていた時は「ソフトの相性」みたいな問題が出てしまい、この点は神経質になっていたから安心した。
 オンラインゲームなんかで採用される nPro や XINGCODE が動いていても問題は出なかった。ただ、偶に誤検知でゲームクライアントを削除されてしまった事はあったので、そういう場合には隔離から除外してやる一手間が必要になる。

 この ESET を気になっている場合、とりあえずであっても体験版の利用からお勧めしたい。
ESET Smart Security 体験版(90日間)

スポンサーリンク