記事読了参考時間 1

キーボードのお掃除

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

延々叩き続けたキーボードは鬼の様な汚れになっていた。
手がべたつくなぁ…って手を洗ってきてもまたべたつくとかね(´・公・)
んで昨晩は意を決してお掃除と相成りました。


キーボードの見た目は手垢が主。
なので、キートップを全部掃除しなければならないという事に。
1 つずつ拭いていたらぶち切れるだけなので、以下の手順でめちゃ綺麗にした。

1. キートップを全部外す
2. 裏ネジとって分解
3. 内部など拭き取れるところは拭く
4. 完全プラスチックのみのフレームとキートップはお風呂いって中性洗剤に漬けておく
5. 「4」で漬けておいた物を全部ぬるま湯で洗いつつ洗剤を落とす
6. 洗い終わった物を全部拭き取ってまた組み立て

はっきり言って面倒臭い。だけどこれが最強に綺麗な形となる。

こんな風に。
お掃除後
フラッシュ焚いて白さを目立たせました (笑

これで見た目はマジ新品通りの綺麗綺麗。
物にもよるんだけど、中性洗剤とかで洗いすぎると刻印が剥げたりするみたい。
そこんところだけ注意すればこの手はいいかもしれない。

もう一つ方法はあるんだけど夜だったから止めておいた。
それはネットにキートップ入れて、洗濯機。これは楽 (笑

こうして何年も使い続ける HappyHackingKeyboard。愛用でーあります。
スペアの黒はタイプ感が好みじゃないので…ね…。

スポンサーリンク
PC
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました