再び空冷に戻す計画。

PC
この記事は約2分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

Coneco.net の体験レビューに応募してゲットした Antec KUHLER H2O だが、
ケース内のエアフロー云々以前に、室温が高いとファンも回って五月蠅い。
回転数落とすと発熱きつくて個人的に精神衛生上よろしくなかった。
また元の KABUTO にするというのもなんだか面白みが無い。トップフローしか
使った事が無いという事で、サイドフローに誘惑された。


サイドフローで良いなって思ったのは Coneco.net でもやはり上位。
「Scythe 忍者参」が目に付いた。しかし、Amazon は即納じゃないしかといって
色んなショップ見ても在庫が無い。
毎日チェックしているうちに、ENERMAX が CPU ファン出していたりもした。
ETS-T40 という奴。取り付けやすさはこれの方が上の様な雰囲気。
しかし忍者参の方が冷えそうな雰囲気。悩み所だった。

そんな時折、クレバリーで忍者参の在庫を発見。すぐに注文してみた。
取り付けにくくても戦ってやる… とね (笑
これが 3,570 円。2 点注文で送料無料だということで、3.5inch 内蔵の
カードリーダ (998 円) も一緒に注文。いちいち SD カードリーダを繋ぐのが面倒だったので
こういうのを何時か買おうと思って居た所だった。


Scythe 忍者参


3.5inch 内蔵カードリーダ

あとは色々クレバリーを物色していたら、オリジナル商品で出しているサプライ系が
充実していたので、またアレコレと買おうかなと思う。

忍者参が届いたら Coneco.net にレビューを上げる予定。
以前購入したシルバーグリスを使って載せてみるかな…

クレバリー

スポンサーリンク
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました