CPU も買ってしまえ!

この記事は約1分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

ボーナス時期は財布がアレで逆に無駄遣いしてしまう。
色々なタイミングが重なってメインマシンの CPU をアップグレードする。


購入に踏み出したきっかけ。

1. 期待していた Bulldozer が盛大に転けた。
2. 45nm プロセスルールの PhenomII の出荷終了の情報

この 2 つ。
前もって 990FX がのった M/B に交換していたというのに…
FX-8150 や 8120 の性能がどうもアレで、ベンチを見る限り 1090T や 1100T
の方が宜しいところもあるレベル。

この為、FX 系が選択肢から外れた。
1100T か 1090T を買おうか悩んでいたところに、出荷終了情報。
今 1090T が約 14000 円程度で販売されているが、何れ数は減って入手が難しく
なるであろうという個人的な予想。

そして 1100T が 3.3GHz、1090T が 3.2GHz で動作する。
100MHz の差で値段が約 3000 円変わってくる。
周波数とかどうせ OC すんだから誤差だろう… ってな事で 1090T をチョイス。

これで 6 コアデビュー(*゚Д゚)b


AMD PhenomII x6 1090T at Sofmap

スポンサーリンク
PC
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました