CPU と M/B が到着するも腱鞘炎が酷くて手が付けられず

この記事は約1分で読めます。
スポンサーリンク

 2019/10/15~6 に掛けて分けて注文した AMD Ryzen 7 3700XASUS ROG Strix X570-F Gaming が夜になって配達完了となり手元に揃った。

 本来ならもう勢いで組み替えてしまう所なのだが、一週間くらい前から右手親指の付け根の腱を痛めており、今日になって整形外科にいったら「ばね指」いわゆる腱鞘炎だそうで親指を使うような動作が激痛でかなり難しい状態。
 利き手で物をしっかり握ることもままならないので PC ケースを持ち上げられないから作業不能という……

 もう少し回復を待ってから一気に組み替えてみようと思う。

 Ryzen 7 1700X との比較もデータとしてまとめようと思うのだが、1700X に関するデータは 1700X 自体のレビュー (レビュー自体は ZIGSOW にある) で掲載した物をそのまま使い、3700X のデータを入れて見る形にしてみようかなと。レギュレーションを合わせるのは大事。
 加えて新しめのベンチマークもしてみたりととにかくやりたいことが多いので相当時間が掛かりそうだ。しかしブログネタには困りそうに無いからかなり楽しめそうだ。

 あと折角なんで Ryzen の箱を積み上げてみた。Twitter で見かけるような激しいタワーは無理だけどこのくらいならと。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました