Windows Live Writer を使ってみた。

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

だいぶ前からこの Windows Live Writer (以下 WLW)っていう物の存在は知っていたが、
実際に使ってみるとどんな感じなのかなって言う事で、この記事は WLW で書いてます。

一応 WordPress にもしっかり対応していて、使っているテーマから CSS 等のレイアウト
を取得してきて、記事を投稿してブラウザから見たときと殆ど同じ状態で見ながらかけます。

基本的に Visual Edit なので HTML やらなんやらソースコードなんか記述したり、画像を
はっ付けた場合のアップロード先なんていうのは分からないところ。
画像は Plugin の Imagemanager で全てを管理しているから余計なところに UP して
欲しくないし~ということで、手抜きしたいときとか文章のみの記事では偶に使おうかなと。

まぁそんな感じです。

とにかくインストール時間が長かった…。

Microsoft じゃない WordPress 特化のこういうソフトでてくれないかな~なんて
思ってみたりするぶっちであります。

というかソース見たらきたねー orz

スポンサーリンク