Main PC キーボード交換

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

Main PC とはいっても 90% 以上はネトゲ専用になっているんですけどね。はい。
今現在やっている “LastChaos” ではファンクションキーを使わない設定でプレイ
しているし、文字入力もローマ字入力しかしないしとかなんとかで、尚かつ
マウスオペレーションが余り好きではないということもあり、買ったのは良いけど
使っていなかった “HappyHackingKeyboard Lite2 USB ver” を使うことにした。
“Lite 2” と付かない “Professional” は高すぎるし英語配列だしーってことで
買わなかった。個人的にカーソルキーも邪魔なんだけどね・・・。

90% ネトゲの残り 10% は? となると、サーバー機の本格的なセッティングで使うし
ゲームをしていても常に端末を開いて MTA のログと BIND の Query ログを流してる。
UNIX キー配列な HappyHacking だと端末でのオペがらくちんなのでこれも入替
する要因となったりした。

そんで手元はこんな感じにスッキリした。
テンキーまで付いたいわゆるフルキーなキーボードよりも格段にスマートで省スペース。
メンブレンだけどキータッチも良い感じでタイプ速度も上がる。

ちなみに、打ちやすさってのを考えて他の PC 全台 ”CapsLock” を “CTRL” と配列を
入れ替えている。
Windows なんだが、これだけでもコピペとかめちゃ楽になるしお薦めかも。
keyswap” ってソフトを使ってレジストリレベルで入れ替えてるのでドライバも
常駐も不要ときたもんだからお得だったりする。

スポンサーリンク