注文した SD カードが届きました。

本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

24 日に Yahoo! ポイント使って購入した 968 円の SD カード (2GB) が意外と早く到着。
手持ちの A-DATA 512M x150 との性能比較を行ってみた。

届いたのはこんな感じ。プラスチックのケースに入っただけの簡易包装 + エアクッションでした。
TOSHIBA SD 2GB
裏面には MADE IN JAPAN と。

早速ベンチマーク。CrystalDiskMark を使用しました。
先ずは手持ちの A-DATA 512M x150 を計測。
A-DATA 512M x150

続いて TOSHIBA 2GB Class4
TOSHIBA 2GB Class4

とまぁね。見て直ぐ分かる通りに Class4 の方が SpeedClass 表記の無い x150 に劣るという結果に。
デジカメで使うからには書込速度が速いほどバッテリー持ちも良くなるし、次に取るまでのラグが減る。
大雑把に見て 1.5 倍位シーケンシャルライトが遅い。
その他の 512KB, 4KB のランダムライトはデジカメなのでシカトしても ok。そんな小さいファイルは出来ないからね。

実際 500 万画素のデジカメで画像サイズ MAX の画質 FINE でテスト撮影したけどほんのチョビット
書き込みの時間差が体感できた。とは言っても 1 秒もあるわけでなく 0.5 秒位と言った所か。
デジカメの書込中の LED 点灯回数でも分かった。

でもそんなシビアになるほどデジカメは使わないのでこれでもまぁ良しとするかなと。
デジカメ以外にもなんかデカイファイルのバックアップ用途にでも~なんて考えたけどそれは別途 USB メモリでも
買ってやった方が遙かに速いかなと思ってみた。

スポンサーリンク