APU に関する今後

スポンサーリンク

時間が足りなくて出来ない事も多かったので、備忘録として Todo を残す。


k10stat のクロック制御を弄って遊ぶ。

P-State が 8 個もあって、負荷に応じた適正な State を
選ぶことにより、省電力性が高くクロックの立ち上がりも引っかかりを
感じさせずにスムーズである。

消費電力の観察をする
基本編に書くべき事だったが気付くのが遅かった。
色んな負荷をかけて、逐一消費電力を観察する。
次の写真は IDLE 時の物。かなりの省電力だ。

OverClock をして遊んでみる
k10stat で Vcore とクロックを詰めていきたい。
軽く OC した限りではデフォの 1.4v で 3200MHz 動作は余裕だった。
パフォーマンスの伸びが凄いので、もう少し上を狙いたい。

時間が取れ次第、また記事を書いていきたい。

2012/08/15 13:34 追記
Coneco.net の方にも APU の記事載せておきました。
ワットパフォーマンスの良い APU という物

2012/08/21 11:10 追記
上記の Todo 項目を少し弄ろうとしたが、進まなくなった旨の記事を上げました。
A8-3870K のこれおかしい

スポンサーリンク