やっと記事書く環境に移行と

この記事は約1分で読めます。
本記事は最終更新日より 1 年以上経過しております。
スポンサーリンク

先日デスクトップをメインマシンに切り替える前までは、おんぼろノートで記事を書いていましたが、
もうそう言う環境も止めておんぼろノートは退役と。

てなわけで、今までメインであったノート PC で記事を書くことになりました。
1 年以上はこいつで記事を書いては居ないはず。
おんぼろノートからの投稿でも、画像は今書いているノート PC にネットワーク経由でアクセスして
保存してからはっつけていたのでもうそんな無駄手間をかけることもなくサクサクっと画像貼付も
行けるわけですなと。

流石に Celeron 2.5GHz のメモリ 512MB じゃぁ辛かったですよ。うん。
PenM 1.7GHz のメモリ 2GB だとサクサク。
もうこのノートの役割は、メールチェックと Web サイト巡回、サーバーメンテ、WLM 1 だけ。
ノートはノートなりの使い方という物をやっとできるってな訳です。

B5 ノートでゲームなんかしてて常時 CPU 使用率は 100% のファン全開をずっとしていたら
流石に寿命が縮まってしまいますわ…。ファンの吸気側と排気側のお掃除をしてやらないとなぁ…。


# ノートのキーボードが久々でちょいタイピングが不慣れになってしまったぶっちでした (笑

スポンサーリンク
  1. WindowsLiveMssenger []
Diary
著者プロフィール
ぶっち

本格的に PC へ触れ始めてたのは 1990 年位から。
興味は PC 全般。OS は Windows と Linux などを嗜む。
プログラマやネットワークエンジニアを経てフリーに活動している 2 児の父なアラフォーのおじさんです。

ぶっちをフォローする
にほんブログ村 PC家電ブログ 自作PCへ
ぶっちろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました